「膝の痛みを治すには膝から意識を外すこと」膝痛の圧痛操法


Loadingお気に入りに追加する

膝の痛みという結果に執着するのではなく、全体の調和を図るということが大切です。

 

肩こりと膝の痛みの関係については、以前の記事で何度か取り上げました。姿勢からくる筋肉の偏った活動による痛みや、筋膜連鎖の関係などから症状が出ていることがあるということを解説したと思います。

 

今回は、肩こり・腕のしびれ・寝違い解消に直接的な反応を示す三つのポイントがなぜ、膝の痛みにも影響するかについて解説していきたいと思いますが、実は私自身、経験的に効果があるということを知っているだけで、そのメカニズムは良くわかりません。

 

分からなくても身体が治り方を知っているということで、結果オーライで良しとしましょう。

バナー原稿imp

 

 

肩こり・腕のしびれ・寝違い解消の三つのポイント

 

1.二の腕

2.手の母指球

3.合谷

 

これらのポイントをイタ気持ちいいぐらいの圧で押さえます。この操法は「圧痛操法」と呼ばれるもので、ツボ押しの気持ち良さを身体の内側で味わうようにすることで、いろいろな症状に変化がでます。

 

この三つのポイントですが、元々は肩こり・腕のしびれ・寝違いの整体で用いることが多く、特定の症状のためのツボみたいな認識でしたが、ある時、どうやら膝の痛みも変化していることに気が付きました。

 

筋膜の連鎖なども関連するかもしれませんが、それだけでは説明がつかないような次元の不思議な効果があります。

はてな

それというのは、例えば三つのポイントの3番目の合谷をいい感じに押さえると、クライアントさまがおっしゃるには、膝を誰かに触れられているような感覚がでていた、足の親指に何か押されているような感覚があるなど感想を頂きます。

 

これは、おそらく圧痛操法で原始感覚の「快」を感じている状態に入るとエネルギーの流れに変化が起きて、必要なところに必要な反応が起こっているのかもしれません。

 

このポイントでうまく膝の痛みが軽減した場合は、クライアント様にやり方を伝えてみているのですが、どうも自分でやってもイマイチ効かないみたいです。(笑)

 

やはり誰かにやってもらうと身体を味わうことに集中できるというところがいいみたいです。

施術

自分でやるとやり方を頭で思い出しながらやることになるので、内側からにじみでるような気持ち良さに気がつかず、押さえる角度や場所を外してしまうのでしょう。

 

内側からでる気持ち良さは治癒力、または生命そのものと言えるかもしれません。それに気がつくには頭で考えすぎないことが大切です。

 

私などは、普段ボーっとしているほうなので、このような施術がとても性にに合っています(笑)

 

この三つポイントをどのくらい押さえればよいかというと、気持ちよさが薄くなって来たとき、思い出したような深呼吸がでたとき、もういいやと感じたときにやめればよいです。後はしばらくゆったり余韻を味わいましょう。

 

全体の調和がとれると、気になる膝も治りやすくなってきます。

impimp

★ おススメの記事

 

「膝の痛みがなかなか治らない本当の原因」 意志の力・引き寄せの法則とおススメの映画

 

「右膝に水がたまり曲げるのも苦痛な状態でした」横須賀整体スタジオのお客様の喜びの声1

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

バナー原稿impバナー原稿imp

 

 

あり得ないぐらいの超低刺激でも効果的な整体とは?

横須賀整体スタジオ

神奈川県横須賀市で「ひざ痛ケアスタジオ」(現、横須賀整体スタジオ)を経営しています。昭和48年5月25日生まれ 丑年 ふたご座 血液型A型 趣味 ドラム演奏 出身 東京小平市 東北育ち 住んだことのあるところ 宮城県・福島県・秋田県・千葉県・神奈川県 好きな食べ物 ビール!!

おススメの記事

  • ゴロゴロしてるだけ膝の痛みのセルフケア?胸椎を○○すと膝が楽になる。ゴロゴロしてるだけ膝の痛みのセルフケア?胸椎を○○すと膝が楽になる。 「胸椎を○○すると膝が楽になる」っていっても胸椎ってどこの骨?と、一般の方は思ってしまいますよね。 これは人間の骨格を背中側からみたところです。   手書きなのですこし汚いのは、ご容赦ください。 肋骨がたくさん並んでいますが、この肋骨が連結している、赤で囲った領域の椎骨(背骨)を胸椎といいます。     […]
  • 「足伸ばしきると膝痛い操法」半月板が痛いのか?こんな操法、ウソか本当かやってみて。「足伸ばしきると膝痛い操法」半月板が痛いのか?こんな操法、ウソか本当かやってみて。 足を伸ばしきると膝が痛いという症状があります。   立った姿勢で力をいれて伸ばしきるという動作なのか、それとも寝た姿勢や足を伸ばした状態で座って力を抜いて、上から手で押して伸ばすのかで若干、痛みの原因が異なります。   力を入れて膝を伸ばしきると痛む場合、膝関節がやや過伸展により半月板のずれで冠状靭帯(イラスト赤色)のなどにストレスがか […]
  • 「一年間ずっと痛かった膝が治り始めた本当の理由」想い・引き寄せの法則・チャクラ「一年間ずっと痛かった膝が治り始めた本当の理由」想い・引き寄せの法則・チャクラ 「想い」 人間がもつ創造力というものは、本当にパワフルなものなのです。 治癒に要する期間は、その症状により様々ですし、個人の体力や行いにもよります。   骨折の場合、治癒するまでの期間のデータがあるのですが、一番長いのが大腿骨頚部の骨折で12週間だそうです。   12週間ということは、3か月です。骨折でも一番長くて3か月 […]
  • 「ながら体操では効果半減、膝の痛みのセルフケアの肝は身体に住まうこと」「ながら体操では効果半減、膝の痛みのセルフケアの肝は身体に住まうこと」 当サイトでは、様々な膝の痛み改善のための知識と方法をご紹介していますが、実は、そのセルフケアを行うときにはあるコツがあります。それは、意識を身体の内側に向けることです。   インナーボディに意識向ける ある日、ふと当院の貸本コーナーに目が行ったときに、とても存在をアピールしていた本があったので改めて読んでみることにしました。 &nbs […]
  • 「膝の痛みと肩こり共通の原因は足の機能低下」膝痛の運動療法「膝の痛みと肩こり共通の原因は足の機能低下」膝痛の運動療法 膝の痛みや肩こりなどを慢性的にお持ちの方は片脚バランスが苦手な傾向があります。 その片脚バランスが苦手というほとんどの方に共通する機能低下部位があります。それは足部の機能低下です。 膝痛・肩こりの原因となる足部の機能低下 足は唯一の接地ポイントですから、その部位の機能低下は立位バランスの不安定性につながります。   身体のバランスを保つ器官 […]
  • 膝をピンッと伸ばした時に膝の前側が痛む原因は?半月板?膝をピンッと伸ばした時に膝の前側が痛む原因は?半月板? 膝に力を入れて、完全伸展したときに膝の前の関節の溝付近に痛みを感じることがあります。 これは、半月板の前角部に異常なストレスがかかっていることが考えられます。   膝をピンッと限界まで伸ばす動きを専門的には、「過伸展」という動きになります。膝関節の整形外科的テストの中に疼痛誘発テストとして、過伸展テストというものがあります。   […]

masaaki okada

神奈川県横須賀市で「ひざ痛ケアスタジオ」(現、横須賀整体スタジオ)を経営しています。昭和48年5月25日生まれ 丑年 ふたご座 血液型A型 趣味 ドラム演奏 出身 東京小平市 東北育ち 住んだことのあるところ 宮城県・福島県・秋田県・千葉県・神奈川県 好きな食べ物 ビール!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です