【おススメ!】100円で買える膝痛ケアグッズで足指ほぐし


Loadingお気に入りに追加する

足の指の機能低下を改善すると膝の痛みや腰痛が良くなったりします。そして、不思議に感じるかもしれなませんが首こり、肩こりも楽になります。

バナー原稿imp

足の指を刺激するには、

100円ショップで買える「ネイルパット」を使うと良いですよ。

 

膝や腰なら関連ありそうですが、まさか首や肩の問題にも

足の状態が関連するのはどういうことなのでしょうか?

 

 

神経系の反応

 

足は立っているとき、唯一、地球と接触している部分です。

 

身体は足裏にかかる圧の情報を姿勢を維持する

反射機能に役に立てています。

 

足の感覚が鈍くなっていると、情報が少なくなるので姿勢を保つ

反射機能も反応が遅れることになります。

 

反応が遅れれば、姿勢の動揺が大きくなり

それを安定化させるための筋肉も

強く収縮することになります。

 

姿勢を維持する筋肉は次第に常時、

緊張している状態になり、特に重い頭を支えている

首の筋肉も余分に緊張することになります。

 

さらに、バランスの安定性は接地面が広いほうがよくなります。

 

足の指が正常に機能することで、

指先の長さの分だけ接地面が広くなりますので

それだけ、安定性が増すことになります。

 

安定性が増せば、姿勢制御に使われる筋肉は、

必要なときに必要最小限の活動で姿勢のバランスを

保つことができますので、余分な筋緊張は

緩んでくるという反応が起こります。

 

神経系の姿勢制御の視点からは、

このようなことが考えられるわけですね。

バナー原稿imp

 

経絡などのエネルギーの流れ

 

経絡とは、生体に流れている気の流れの通り道のことです。

 

ほとんどの人には目に見えないのですが、

そのようなエネルギーの流れというものがあります。

 

手足や頭という末端の部分には、

経絡の始まりや終わりとなる「ツボ」がいくつもあります。

 

これらを刺激すると全身のエネルギーの流れを促せるのです。

 

足の指周囲にも経穴が多くありますので、ネイルパットを

指につけることでそれらを一度に刺激することができると考えられます。

 

親指の内側脾経外側肝経

人差し指の外側胃経薬指の外側胆経

小指の外側膀胱経のツボがあります。

 

脾経と肝経は脚の内側をとおり体幹のほうまでつながっています。

 

胃経は身体の前側、胆経は身体の側面、膀胱経は

身体の背面を頭や顔のほうまでつながっています。

 

足の指を刺激することで、

これらの経絡の流れに変化を与えることになっているのです。

 

100円ショップで買えますのでぜひお試しください。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

バナー原稿impバナー原稿imp

当サイト管理人の出版物

Amazon限定発売!!

自分で治せる「健康引き寄せ」セルフケア体操と心の気づき

img_0070

◆ 管理人の整体院「横須賀整体スタジオ」

変形性膝関節症などの運動療法を得意とする膝痛専門からスタートした整体院ですが、根本原因を追究していくと頭蓋骨調整やエネルギー系の痛くない独自の整体法に行きつきました。

アナタはご存知ですか?

肩こりは足の歪み、膝の痛みは肩甲骨の歪み、腰の痛みは頭蓋骨の歪みという事実を。

★ 横須賀整体スタジオ適応症状

膝の痛み・慢性腰痛・肩こり・首こり・頭痛・顎関節症・四十肩・五十肩・便秘症・足底筋膜炎・坐骨神経痛・脊柱管狭窄症・腱鞘炎・自律神経失調症など

http://arigata.net/横須賀整体スタジオ

お問い合わせ・ご質問はお気軽にどうぞ!!

スマホでご覧の方はこちらからお電話できます。
046-807-4059
ホームページを見たとお伝えください。

神奈川県横須賀市で「ひざ痛ケアスタジオ」(現、横須賀整体スタジオ)を経営しています。昭和48年5月25日生まれ 丑年 ふたご座 血液型A型 趣味 ドラム演奏 出身 東京小平市 東北育ち 住んだことのあるところ 宮城県・福島県・秋田県・千葉県・神奈川県 好きな食べ物 ビール!!

おススメの記事

  • 「膝の痛みが軟骨のすり減りではない理由」半月板・筋膜痛「膝の痛みが軟骨のすり減りではない理由」半月板・筋膜痛 膝の痛みは軟骨のすり減りと思う前にすこし膝関節のお勉強してみましょう。 膝の痛みは軟骨のすり減りという ほとんどの一般の方が常識としている情報がありますが、 それは、 サプリメントなどの商品を売るために誇張された偏った情報です。   この記事を読むことでアナタは、関節の構造を学びで 自分の膝の痛みの状態を把握することができます。 […]
  • オスグット病を根本から改善するには?オスグット病を根本から改善するには? オスグット・シュラッター病は、サッカーやバスケットボールなどスポーツ活動をしている10~15歳の発育期にある男子に多く発生する症状です。 オスグット・シュラッター病を根本的に治すには、動作改善が必要です。 膝に負担が集中するしゃがみ動作を直すことが大切なのです。   オスグット病の症状   オスグット病で痛む部位は、すねの前 […]
  • 半月板のずれが膝の曲げ伸ばしの違和感の原因である場合があります。半月板損傷半月板のずれが膝の曲げ伸ばしの違和感の原因である場合があります。半月板損傷 膝の痛みの原因の一つに半月板損傷があります。 スポーツ時に受傷するケースが多いのですが、損傷までいっていない段階でも半月板の位置のずれにより、ひざが曲がりにくい、伸ばすと痛いなどの症状が起こるケースも多くあります。 半月板の構造   半月板とは、膝関節内の適合をよくするために楔のように 大腿骨と脛骨の間に存在する組織です。 半月板 […]
  • 「オスグット病の発症と筋バランス・スポーツ動作の関係」前蹴り・ジャンプ動作「オスグット病の発症と筋バランス・スポーツ動作の関係」前蹴り・ジャンプ動作 オスグット病の整形外科的な説明については、いろいろな情報がインターネット上に散在しているので、当サイトでは、このような観点からは論じないことにしたいと思います。 ということで、オスグットの発症要因の一つにハムストリングスの硬さが関連しているケースをご紹介します。   立位体前屈の硬さとオスグットの関係 オスグット病は成長期に骨の発達に対して筋肉の […]
  • 膝の裏側の痛み、ご安心ください。ストレッチやセルフマッサージで軽減できるんですよ。膝の裏側の痛み、ご安心ください。ストレッチやセルフマッサージで軽減できるんですよ。 変形性膝関節症などを患っている場合、膝の裏側が痛むときがあります。   このような膝の痛みの方の多くは病院にいっても治らなかったし、 どうすればいいのかわからないとお悩みのことと思います。   しかし、実は膝の裏側の痛みを自分で軽減する方法があるのです。 膝裏の痛みの解剖学的要因 膝の裏側には、太ももの筋肉やふくらはぎ […]
  • 「自転車や階段で膝の外側が痛む症状」筋膜リリース・ストレッチ「自転車や階段で膝の外側が痛む症状」筋膜リリース・ストレッチ 骨盤帯の筋膜のテンションの左右差 自転車を漕いでいるときに、膝の外側に軽い痛みを感じることがあります。 主に左脚の膝に起こることが多いようですが、右脚に起こることもあります。 このような状態のときに、「軟骨のすり減り」「半月板が損傷している」などと反射的に想像してしまいますが、ほとんどの場合は思い込みですので、心配しなくても良いです。 左膝の外側辺りが痛い […]

masaaki okada

神奈川県横須賀市で「ひざ痛ケアスタジオ」(現、横須賀整体スタジオ)を経営しています。昭和48年5月25日生まれ 丑年 ふたご座 血液型A型 趣味 ドラム演奏 出身 東京小平市 東北育ち 住んだことのあるところ 宮城県・福島県・秋田県・千葉県・神奈川県 好きな食べ物 ビール!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です