「肩こりと膝の痛みの関連と改善ストレッチ」横須賀整体スタジオの考え方


Loadingお気に入りに追加する

肩こりが起こりやすい姿勢の状態は同時に膝の痛みを起こしやすい姿勢となります。

バナー原稿imp

「猫背」頭部前方姿勢の問題点

肩こりは猫背姿勢により起こりやすいとされています。不良姿勢

しかし、上背部が丸くなっているのは、自然なことで本当に丸くなっている人もいますが、

ほとんどの軽度の猫背姿勢は頭が前に突き出た姿勢です。

 

頭は、体重の10%程度の重さがありますから、

身体という積み木構造の前方に頭がズレると

それを支えるために背部の筋肉が

働くことになります。

 

それにより肩こり首コリが起こるわけです。

 

頭が前方に突き出ることは、上半身の不調だけ

でなく、腰や膝にもアンバランスの影響を及ぼします。

 

 

それは、姿勢を維持するための筋肉の活動パターンのバリエーションが少なくなり特定の筋肉に負荷が集中するからです。

 

胸のストレッチで膝の痛みが変化する?!

頭部が前方に出ている姿勢のときに短縮している主な筋肉は、大胸筋小胸筋後頭下筋群になります。

後頭下筋群
大後頭直筋、小後頭直筋、上頭斜筋、下頭斜筋の四つの筋肉を総称して「後頭下筋群」とよびます。

僧帽筋など肩や首の後ろの筋肉群は短縮ではなくて、引き伸ばされながらも張力を保っている状態になります。

 

短縮している筋肉をストレッチすることで、バランスの不均衡は一時的にでも改善することができます。

大胸筋胸骨部
大胸筋胸骨部

 

大胸筋のストレッチにより肩こりになりやすい猫背の姿勢が改善されることで、姿勢保持のために活動する筋肉が変化して膝周囲の筋肉の緊張状態が解放されることになります。

 

そのほかに大胸筋のストレッチにより起こっているカラダの変化に筋膜連鎖の解放も考えられます。

 

 

筋膜連鎖による改善

人間の身体のらせん的な筋膜のつながりを考えると

大胸筋~外腹斜筋~対側の内腹斜筋~大腿筋膜張筋~脛骨の外側面という筋膜連鎖がみられます。

 

日常動作やスポーツ動作のときに、上半身と下半身を対角らせん的に

つなげて使うことで効率の良い運動を行うことができることから、

このような運動連鎖のための筋膜連鎖が存在しているようです。

 

筋膜連鎖のライン上のどこかが短縮していれば、その張力は

ライン上の筋膜全体に広がります。

 

これにより本題の肩こりと膝の痛みの関係が説明できます。

 

つまり、大胸筋の短縮が筋膜連鎖を通じて、

大腿筋膜張筋~脛骨の外側の面へ影響を与えていることが

考えられるということです。

 

大腿筋膜張筋は、腸脛靭帯とつながり脛骨へとのびます。

 

腸脛靭帯の張力は脛骨を外旋・外方傾斜させますので、

膝関節の配列に影響を及ぼします。

 

これにより、膝の痛みや曲げにくいなど膝の違和感が

生じていることが考えられます。

 

このような例がありますので、

膝の痛みでも膝のみにフォーカスするのではなく、

肩周りの状態もみていくことが大切です。

 

改善方法は大胸筋のストレッチが

もっとも簡単なセルフケアになります。

 

胸のストレッチ

ストレッチ前後で膝の曲げのばしの感覚評価すれば、関連があったかどうか

認できます。

 

ぜひ、お試しください。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

バナー原稿impバナー原稿imp

★ 当サイト管理人のセルフケア本がAmazon限定発売中!!

自分で治せる「健康引き寄せ」セルフケア体操と心の気づき

img_0070

 ◆ 横須賀整体スタジオ

変形性膝関節症などの運動療法を得意とする膝痛専門からスタートした整体院ですが、根本原因を追究していくと頭蓋骨調整やエネルギー系の痛くない独自の整体法に行きつきました。

アナタはご存知ですか?

肩こりは足の歪み、膝の痛みは肩甲骨の歪み、腰の痛みは

頭蓋骨の歪みという事実を。
★ 横須賀整体スタジオ適応症状 
膝の痛み・慢性腰痛・肩こり・首こり・頭痛・顎関節症・四十肩・五十肩・便秘症・足底筋膜炎・坐骨神経痛・脊柱管狭窄症・腱鞘炎・自律神経失調症など
お問い合わせ・ご質問はお気軽にどうぞ!!

スマホでご覧の方はこちらからお電話できます。
046-807-4059
ホームページを見たとお伝えください。

 
 〒238-0017
 神奈川県横須賀市上町
 4丁目100番石渡ビル1F
神奈川県横須賀市で「ひざ痛ケアスタジオ」(現、横須賀整体スタジオ)を経営しています。昭和48年5月25日生まれ 丑年 ふたご座 血液型A型 趣味 ドラム演奏 出身 東京小平市 東北育ち 住んだことのあるところ 宮城県・福島県・秋田県・千葉県・神奈川県 好きな食べ物 ビール!!

おススメの記事

  • 「自転車や階段で膝の外側が痛む症状」筋膜リリース・ストレッチ「自転車や階段で膝の外側が痛む症状」筋膜リリース・ストレッチ 骨盤帯の筋膜のテンションの左右差 自転車を漕いでいるときに、膝の外側に軽い痛みを感じることがあります。 主に左脚の膝に起こることが多いようですが、右脚に起こることもあります。 このような状態のときに、「軟骨のすり減り」「半月板が損傷している」などと反射的に想像してしまいますが、ほとんどの場合は思い込みですので、心配しなくても良いです。 左膝の外側辺りが痛い […]
  • 「ゴルフで左膝が痛む症状の簡易的な対処法」筋膜・ストレッチ・腸脛靭帯「ゴルフで左膝が痛む症状の簡易的な対処法」筋膜・ストレッチ・腸脛靭帯 ゴルフなどのカラダを回旋する動作のときに、左の膝に痛みが生じる場合があります。 この症状は、半月板の損傷や軟骨のすり減りなどの骨の問題を想像しますが、初期の段階では、筋膜の歪み由来の痛みがほとんどです。 筋膜の歪みは整形外科などで検査してもらっても、異常は見当たらないということで放置されてしまい状況が悪化してしまうことも多いので注意が必要です。 スイ […]
  • 120%の力で競技能力を向上させるトレーニングができるようになるセルフケア・筋膜はがし方法120%の力で競技能力を向上させるトレーニングができるようになるセルフケア・筋膜はがし方法 パフォーマンスを低下させる原因とは? 競技能力を最大限に高めるには、その競技自体のトレーニングはもちろん必要ですが、そのベースとなる筋力の構築が非常に大切です。 筋力ベースをつくるには、レジスタンストレーニングの中でもBIG3(びっぐすりー)と呼ばれるベーシックエクササイズをしっかり行うことが必要です。   そのBIG3とは、「スクワット」「デッ […]
  • 「膝の痛みとO脚を悪化させる?横向き脚上げ運動」膝内側痛い・腸脛靭帯炎「膝の痛みとO脚を悪化させる?横向き脚上げ運動」膝内側痛い・腸脛靭帯炎 膝の痛みを改善するために運動療法が良いと聞いて病院で、すすめられた脚上げ運動や素人判断で自己流の筋トレを行って、逆に痛みを増やしてしまうことが良くあります。 膝の痛みの改善には、股関節や足関節の機能低下を解消することが大切なのですが、エクササイズの選択とやり方を間違うと、逆にコンディションを悪くしてしまうことになります。   股関節の主な機能は、歩 […]
  • 「膝下O脚の治し方」骨の変形も治るのか?O脚矯正の可能性。「膝下O脚の治し方」骨の変形も治るのか?O脚矯正の可能性。 膝下O脚とは、O脚の歪みの一つで下腿が外方に傾斜している状態のことを指します。 膝下O脚の歪みの実態   モデルの脚の場合、両足とも外方にずれていますが、右下腿のほうがより大きく外方に傾いています。これを通称「膝下O脚」と呼びます。   この歪みは足部の歪みの影響で、崩れたアライメントでの歩行時の衝撃吸収により形成されてい […]
  • 膝の外側の痛みは、腸脛靭帯炎(ランナーズニー)かもしれません。膝の外側の痛みは、腸脛靭帯炎(ランナーズニー)かもしれません。 腸脛靭帯炎(ランナーズニー)膝の外側痛のセルフケア法 ランニングは、とくに道具が必要なわけでもなく、身体一つとよいシューズがあればできるとても手軽なスポーツだと思います。   走るということは、日常生活よりもすこし運動強度も高くシェイプアップ効果も期待できますし、心肺機能が鍛えられ全身の持久力が上がるという、とても良い効果が得られる運動です。 & […]

masaaki okada

神奈川県横須賀市で「ひざ痛ケアスタジオ」(現、横須賀整体スタジオ)を経営しています。昭和48年5月25日生まれ 丑年 ふたご座 血液型A型 趣味 ドラム演奏 出身 東京小平市 東北育ち 住んだことのあるところ 宮城県・福島県・秋田県・千葉県・神奈川県 好きな食べ物 ビール!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です