骨盤がゆがんでいる?太ももの裏側の筋肉(ハムストリングス)につるような違和感や痛みの原因


Loadingお気に入りに追加する

膝の痛みはないのだけれども、太ももの裏側の筋肉をストレッチしたときにはっきりとした左右差を感じるということがあります。

バナー原稿imp
立位体前屈をした時に太ももの裏側のストレッチ感を右と左で比べると片方だけ引きつれるような感覚がある場合は、骨盤のゆがみがあると考えてよいです。

 

もちろん、柔軟性の左右差が大きい場合も伸び感の違いを感じると思いますが、骨盤が歪んだ状態で日常動作、歩行動作、ランニング動作を継続的に行っていることで、筋肉の発達の左右差が大きくなった可能性が大いにあります。

 

一般の方には、骨盤の歪みが自覚できる人はそれほど多くありませんので、知らず知らずのうちに、歪みが定着しているケースがほとんどです。

 

それでは、太ももの裏側がひきつるような感覚になっているときは実際にどのような状態になっているのでしょうか?

ハムストリングスのひきつり感の解剖生理学的考察

 

これは、骨盤のねじれによる筋肉の起始停止(きしていし)の距離が自然長よりも長くなっていることで筋肉に伸張反射(しんちょうはんしゃ)という運動に伴う神経系の反射が起こりやすい環境によるオーバーユースの結果という説明ができます。

 

伸張反射という難しい専門用語がでてきましたが、簡単にいうとジャンプするときに一回しゃがんで反動をつけますよね?

 

この動作は、一旦、筋肉を引き伸ばすことでその後に通常より強く収縮することができるという筋肉の反応を利用しているのです。

 

このような強い収縮が継続的に行われることで、疲労が蓄積して筋肉の微細な障害が起こっていると考えられます。

 

もう一つの説は、完全に自然長より引き伸ばされた筋肉は、伸張反射を起こすという反応どころか通常の収縮も不十分にしかできない状況に置かれます。

 

そして、継続的な負荷に常に引き伸ばされながらも耐えるということを強いられで徐々に疲弊していった結果、ハムストリングスが引きつるような違和感となっているケースも考えられます。

 

いずれにしても、骨盤の歪みを適切になおして、ハムストリングス(太ももの裏側)が正常な長さにすることで症状は変化してきます。

 

そのためのセルフケアは、このサイトで紹介しているものを行っていただけば大まかなところは改善できます。

 

試してみたい3つのセルフケア

 

おすすめを3つピックアップしてみます。

 

・足裏ほぐし 

・テニスボール正座

・外モモほぐし

 

この三つあたりと行うと良いと考えます。では、一つずつその効果を説明しましょう。

足裏ほぐし

足裏ほぐしは立位体前屈の柔軟性が柔らかくなりますが、これは身体の背中側の筋膜連鎖の一番端である足の裏の緊張が落ちるからです。

 

ハムストリングスに痛みがある場合、足裏ほぐしをしたときの痛みの左右差が大きく感じられる場合がほとんどです。この部分に左右差があれば、それはそのまま骨盤まで連鎖していると考えてよいのです。

 

足裏の感覚の左右差が減少すれば、骨盤の歪みがすこし修正されます。

 

テニスボール正座を行うと、立った状態で身体を反らす動きが楽になります。

専門的には後脛骨筋という筋肉をゆるめて、身体の中心をとおる連鎖の途中にある大腰筋がゆるむことで、股関節の動きが回復するからなのです。

 

大腰筋とは腰椎から腸骨の前を通って大腿骨につく筋肉なので骨盤の歪みに非常に関連が深い筋肉です。このセルフケアで大腰筋の調整にもなり骨盤の状態に変化がでてきます。

 

最後は、外モモほぐしですが、こちらは専門的には腸脛靭帯をほぐしている形になります。

腸脛靭帯炎セルフケア

腸脛靭帯は腸骨と脛骨をつないでいる強力な靭帯です。

 

靭帯なので自分で収縮することはありませんが、連結している筋肉群の作用でテンションが高くなったりすぐ下にある大腿四頭筋の筋膜と癒着したりします。

 

直接、腸脛靭帯を押さえることでその痛みによる身体の反応で腸骨が正常な位置に戻ったり、筋膜の癒着がほぐれることで骨盤の歪みが調整されます。

 

以上、三つのセルフケアを行っていただくことで骨盤の歪みが調整されてハムストリングスの引きつるような異常な張り感が軽減することでしょう。

 

骨盤の歪みが気になる方は、ぜひお試しください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

バナー原稿バナー原稿imp

★ おススメの関連記事

膝裏の痛み・膝の外側の痛みなどで膝が曲げにくい症状を改善する方法ー筋膜リリース

 

◆ 管理人の整体院「横須賀整体スタジオ」

変形性膝関節症などの運動療法を得意とする膝痛専門からスタートした整体院ですが、根本原因を追究していくと頭蓋骨調整やエネルギー系の痛くない独自の整体法に行きつきました。

アナタはご存知ですか?

肩こりは足の歪み、膝の痛みは肩甲骨の歪み、腰の痛みは頭蓋骨の歪みという事実を。

★ 横須賀整体スタジオ適応症状

膝の痛み・慢性腰痛・肩こり・首こり・頭痛・顎関節症・四十肩・五十肩・便秘症・足底筋膜炎・坐骨神経痛・脊柱管狭窄症・腱鞘炎・自律神経失調症など

http://arigata.net/横須賀整体スタジオ 痛くない整体治療です。 /横須賀整体スタジオ

お問い合わせ・ご質問はお気軽にどうぞ!!

スマホでご覧の方はこちらからお電話できます。
046-807-4059
ホームページを見たとお伝えください。

 〒238-0017
 神奈川県横須賀市上町
 4丁目100番石渡ビル1F

神奈川県横須賀市で「ひざ痛ケアスタジオ」(現、横須賀整体スタジオ)を経営しています。昭和48年5月25日生まれ 丑年 ふたご座 血液型A型 趣味 ドラム演奏 出身 東京小平市 東北育ち 住んだことのあるところ 宮城県・福島県・秋田県・千葉県・神奈川県 好きな食べ物 ビール!!

おススメの記事

  • 膝の外側の痛みは、腸脛靭帯炎(ランナーズニー)かもしれません。膝の外側の痛みは、腸脛靭帯炎(ランナーズニー)かもしれません。 腸脛靭帯炎(ランナーズニー)膝の外側痛のセルフケア法 ランニングは、とくに道具が必要なわけでもなく、身体一つとよいシューズがあればできるとても手軽なスポーツだと思います。   走るということは、日常生活よりもすこし運動強度も高くシェイプアップ効果も期待できますし、心肺機能が鍛えられ全身の持久力が上がるという、とても良い効果が得られる運動です。 & […]
  • 「ランニングの後に膝の外側が痛む症状の対処法」腸脛靭帯炎・ランナーズニー「ランニングの後に膝の外側が痛む症状の対処法」腸脛靭帯炎・ランナーズニー マラソンなどの長距離のランニングの後に膝の外側が痛むことがあります。 その多くは、腸脛靭帯という大腿部の外側にある靭帯の過度な緊張と、O脚傾向にある脚の場合、腸脛靭帯が膝の屈伸運動により大腿骨の外側顆(膝の外側の骨の隆起部分)との摩擦で炎症を起こしていることが考えられます。 ランニング後の膝の外側の痛みの改善には、腸脛靭帯などの下肢の外側を緩めることと内転筋群を活性化 […]
  • 「半月板損傷?原因不明の膝の痛みのための足首のセルフケア」自分でできる関節モビライゼーション 「半月板損傷?原因不明の膝の痛みのための足首のセルフケア」自分でできる関節モビライゼーション  膝の痛みに関連することが多い筋膜ネットワークの簡単な解剖学と自分でできる関節のモビライゼーションについて、解説していきたいと思います。   半月板損傷、変形性膝関節症など、膝の痛みには、様々な症状名がつきますが、軟骨の変性、半月板の障害などに至る前の筋膜ネットワークの歪みや関節機能障害に対しては、特別な症状名はつけられていません。   […]
  • 「骨盤の歪みと膝の痛みや疲労性腰痛の機能解剖学」「骨盤の歪みと膝の痛みや疲労性腰痛の機能解剖学」 運動後にすぐに腰に疲労が出やすい。または膝のお皿付近に違和感や痛みを感じる場合、骨盤の歪みの調整が必要です。   骨盤の歪みは全身のバランスにより影響を受けますので、詳しく解説するといろいろな多岐に渡りますので、今回の記事では、一般的に簡単にできる評価法とエクササイズの紹介に絞って解説したいと思います。   骨盤の歪みとは? &nbs […]
  • ゴルフのスイングで膝の痛みが起こる場合の原因と対処法ゴルフのスイングで膝の痛みが起こる場合の原因と対処法 ゴルフのスイングや野球のバッティングなどの身体をひねる動作のときに膝に痛みが出る場合があります。     ひねり動作時の膝の痛みの原因についての考察   実は、膝関節は小さく回旋運動ができるようになっていますが、 やはり主な動きは屈伸運動ですので、ねじる動作は 別の関節が担当しています。   […]
  • 膝の痛みの関連症状「足をつくと痛い!足底筋膜炎(腱膜炎)のストレッチ」膝の痛みの関連症状「足をつくと痛い!足底筋膜炎(腱膜炎)のストレッチ」 立つと足の裏が痛む症状を足底筋膜炎と呼びます。痛みで歩行が困難になることもあります。 足底筋膜炎は、エアロビクスやマラソンなどスポ―ツを行うひとに多く起こる症状で、比較的軽度の症状であればごまかしながらもスポーツ活動ができるので放置されがちの症状です。   足底筋膜炎の原因の一つに足部のアーチ構造の崩れがあります。   いわゆる偏 […]

masaaki okada

神奈川県横須賀市で「ひざ痛ケアスタジオ」(現、横須賀整体スタジオ)を経営しています。昭和48年5月25日生まれ 丑年 ふたご座 血液型A型 趣味 ドラム演奏 出身 東京小平市 東北育ち 住んだことのあるところ 宮城県・福島県・秋田県・千葉県・神奈川県 好きな食べ物 ビール!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です