膝の痛みとストレスは関係するのか?ストレスへの対処法について前編


Loadingお気に入りに追加する

原因不明の体調不良で病院にいくと「ストレスですね」といわれることがよくあります。

ストレスですねと言われても、「じゃあどうすればいいの?」と解決方法に困ってしまうことと思います。

 

実はストレスは、膝の痛み、腰の痛み、肩こり、首こりなど

ほとんどの症状に潜在的に関連しています。

バナー原稿imp

ストレスというと精神的なことをイメージすると思いますが、

余分に食べ過ぎていたり、飲み過ぎていたりしても

身体にとってはストレスです。

 

ストレスの要因を細かく分類すると、

精神・栄養・動作・環境という要素が考えられますが、

明確に分けられることはほとんどなく、すべてが相互に

組み合わされて負のループを形成しています。

 

例えば、

職場の人間関係で、気持ちが落ち込む

ネガティブな感情は解消したい

過食やアルコールをいっぱい飲む習慣

肝臓関連で腰痛骨盤がゆがむ

骨盤周囲の筋肉の弱化で動作がおかしくなる

何とかごまかしながら生活していたら膝が痛くなってきた

とうとう膝に来たか、年のせいかな…。

落ち込む続く…。

外国人女性悩み

このような抜け出せない負のループに陥ってしまって

いることが多くあります。

それでは、どこから抜け出せばよいのでしょうか?

 

やはり、解決するのは一番の発端の

職場の人間関係の部分でしょう。

 

と簡単にいっても、実際、難しい問題ですよね。

 

これストレスのもとの対処法ですが、

私自身が悩みを抱えて生きてきたという経緯があり、それを解消するために脳科学やら潜在意識やら自己啓発系勉強して実践してきたのですが、このような人間関係の問題に対処する上で、まず最初に知っておかなくてはならないことは

「他人を変えることはできない」ということです。

 

そして、

「すべて自分が引き寄せている」

ということを腑に落とすことです。

 

つまり、すべて100%自己責任なのです。

バナー原稿

とても辛い状況にいる人にとっては、

冷たい言い方になるかもしれませんが

物事には良いも悪いもなく、それをジャッジしているのは、

自分の心しかないのです。

希望の道

自分の嫌いな人が何を言ってきても、それを良いようにもとれるし、悪いようにもとれます。

 

もし、反射的に悪いようにとってしまうようであれば、

なぜそのように感情が動くのか、心の中身をノートなどに

書き出してみるとよいでしょう。

 

他人を変えることはできないのですが、

自分の感じ方を変えることで他人を変えることはできます。

 

うるさい上司やおせっかいな近所のおばさんなどが、何か言ってくると「うるさいなー」とか「そんなこと知ってるよ」とか思ってしまいますが、これも捉え方によっては、

「自分のために愛をもっていってくれているんだなぁー」とか

「ありがたいなー」とか思えれば、

腹も立たないわけです。

o0500033013443128641.jpg

 

本当に無理という人の場合は、可能なら

職場を変える住むところを変えるということもできますが、

実はこの状況で自分の中身を変えなければ、

どこにいってもまた同じような状況に出くわします。

 

これは、信じられないという人もいると思いますが、

宇宙には波動の法則というものがあります。

 

あなたの感情は、波動になって宇宙に広がっていってます。

 

そして波動とは振動なので、同じような振動数を

もっているものが集まってくるという性質をもちます。

 

「類は友を呼ぶ」という言葉をイメージしていただくと

理解しやすいと思います。

 

つまり、

似たような人や環境はお互いに引き寄せあって集まってくる

のです。

 

上記の例で、環境を変えてもまた同じような状況になると

いうのは、自分の出す波動が変わっていないので、

また似たような状況を引き寄せることになるということです。

 

波動の法則は別の言い方では引き寄せの法則と呼んだりします。

 

実は、この

引き寄せの法則は、膝の痛みなどの体が痛いときにも、

そのときに出す自分の波動に応じて発動しています。

 

すこし長くなってきたので、ここで一旦切って後編につづけます。

 

ありがとうございました。

後編も引き続きご覧ください。

膝の痛みとストレスは関係するのか?ストレスへの対処法 後編

 

バナー原稿バナー原稿

 

 ◆ 管理人の整体院「横須賀整体スタジオ」

変形性膝関節症などの運動療法を得意とする膝痛専門からスタートした整体院ですが、根本原因を追究していくと頭蓋骨調整やエネルギー系の痛くない独自の整体法に行きつきました。

アナタはご存知ですか?

肩こりは足の歪み、膝の痛みは肩甲骨の歪み、腰の痛みは頭蓋骨の歪みという事実を。

★ 横須賀整体スタジオ適応症状

膝の痛み・慢性腰痛・肩こり・首こり・頭痛・顎関節症・四十肩・五十肩・便秘症・足底筋膜炎・坐骨神経痛・脊柱管狭窄症・腱鞘炎・自律神経失調症など

⇒http://arigata.net/横須賀整体スタジオ

お問い合わせ・ご質問はお気軽にどうぞ!!

スマホでご覧の方はこちらからお電話できます。
046-807-4059
ホームページを見たとお伝えください。

 〒238-0017
 神奈川県横須賀市上町
 4丁目100番石渡ビル1F
神奈川県横須賀市で「ひざ痛ケアスタジオ」(現、横須賀整体スタジオ)を経営しています。昭和48年5月25日生まれ 丑年 ふたご座 血液型A型 趣味 ドラム演奏 出身 東京小平市 東北育ち 住んだことのあるところ 宮城県・福島県・秋田県・千葉県・神奈川県 好きな食べ物 ビール!!

おススメの記事

  • 膝の痛みとストレスは関係するのか?ストレスへの対処法 後編~引き寄せの法則~膝の痛みとストレスは関係するのか?ストレスへの対処法 後編~引き寄せの法則~ 前編の後半ででてきた「引き寄せの法則」それってなんですか?膝の痛みと何の関係があるの?あやしい…。 と思う人もいると思いますが、これは色々な角度から検証していくとあり得る法則ですし、身体の痛みの治りにくさとも関係があることが理解できます。 膝の痛みとどんな関係があるかといえば、簡単にいうと痛い状況に集中することで痛い状態を余計に引き寄せている場合があるのです。 […]
  • 「膝の痛みがなかなか治らない本当の原因」 意志の力・引き寄せの法則とおススメの映画「膝の痛みがなかなか治らない本当の原因」 意志の力・引き寄せの法則とおススメの映画 痛みにフォーカスし続けることは、痛い状態にしがみつき、ずっと居たいといっているようなものです。   多くの人は痛みが起こると不安や恐れなどネガティブな感情を抱くもので す。それは、生存するための本能であるのですが、その感情に飲み込まれ て、いつまでも悲劇のヒロインを演じていたら、自然治癒力はアナタを救うことができません。   […]
  • 「一年間ずっと痛かった膝が治り始めた本当の理由」想い・引き寄せの法則・チャクラ「一年間ずっと痛かった膝が治り始めた本当の理由」想い・引き寄せの法則・チャクラ 「想い」 人間がもつ創造力というものは、本当にパワフルなものなのです。 治癒に要する期間は、その症状により様々ですし、個人の体力や行いにもよります。   骨折の場合、治癒するまでの期間のデータがあるのですが、一番長いのが大腿骨頚部の骨折で12週間だそうです。   12週間ということは、3か月です。骨折でも一番長くて3か月 […]
  • 「膝の痛みは体(潜在意識)からメッセージ、悪しき習慣の改善法」「膝の痛みは体(潜在意識)からメッセージ、悪しき習慣の改善法」 膝の痛みを活かす スポーツ障害は、偏った身体の使い方により、筋膜などがゆがみ局所にストレスが集中することで起こります。 半月板損傷や前十字靭帯損傷など一見、スポーツ中の突発的な事故による外傷にみえるものも、その事故が起こりやすい体の状況というものがあって、そこに何かしらの環境要因が加わって起こると考えられます。 スポーツをしていない人に起こる障害 […]
  • 「曲げると膝裏が痛い症状の原因・治癒力と振動数の関係」正座できない・膝裏引きつる・自然治癒力「曲げると膝裏が痛い症状の原因・治癒力と振動数の関係」正座できない・膝裏引きつる・自然治癒力 正座すると膝の裏側に痛みが感じられる症状があります。 考えられる原因をいくつかあげてみますが、実はこのような肉体に起こる目に見える現象ばかりを追うよりも、目に見えない世界についての知識ももっておくとより治りがスムーズになります。 今回の記事は、症状を治す治癒力と身体の振動数の関係ついて解説していきます。 膝を曲げると膝裏が痛い原因 […]
  • 「ながら体操では効果半減、膝の痛みのセルフケアの肝は身体に住まうこと」「ながら体操では効果半減、膝の痛みのセルフケアの肝は身体に住まうこと」 当サイトでは、様々な膝の痛み改善のための知識と方法をご紹介していますが、実は、そのセルフケアを行うときにはあるコツがあります。それは、意識を身体の内側に向けることです。   インナーボディに意識向ける ある日、ふと当院の貸本コーナーに目が行ったときに、とても存在をアピールしていた本があったので改めて読んでみることにしました。 &nbs […]

masaaki okada

神奈川県横須賀市で「ひざ痛ケアスタジオ」(現、横須賀整体スタジオ)を経営しています。昭和48年5月25日生まれ 丑年 ふたご座 血液型A型 趣味 ドラム演奏 出身 東京小平市 東北育ち 住んだことのあるところ 宮城県・福島県・秋田県・千葉県・神奈川県 好きな食べ物 ビール!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です