「ここまで良くなるとは!左膝の変形性膝関節症の改善例」膝の痛み・治療


Loadingお気に入りに追加する

変形性膝関節症のクライアントさまに整体のご感想をいただきました。

横須賀整体 お客様の声3

 

坂本肇一郎さま 68才 男性 ご職業 自営業

10年以上前から左ひざが痛く、だんだんひどくなる一方でしたが、もう歩けなくなりそうでしたが、6か月ぐらい治療していいただいて良くなる一方、もう安心して歩けるようになりました。

_________________________

imp

横須賀整体スタジオの院長のコメント

 

当時、膝の状態がかなり悪く、杖をついてご来院されたクライアント様です。

 

変形性膝関節症と診断されて、いよいよ人工関節の手術に踏み切るかどうか迷っているところでありました。

 

膝関節は、痛みで90度までしか曲げられない状態で、見た目的にも変形も進んでいると推測できたので、膝関節の可動域を改善することは目標にせず、膝の痛みが今よりも軽減することを目標としました。

 

6か月間と結構、時間はかかりましたが、常に膝が痛い状態からは回復しました。

 

痛みの減少とともに膝関節の可動域も膝を曲げたときにお尻と踵の間の距離がこぶし一個分ぐらいまで回復しました。

 

そして、そのあと、一年後ぐらいには、踵がお尻につくぐらいになりました。

 

変形が進んでいるので、膝関節の可動域改善は難しいと予想していたので、想定外の展開でした。

 

現在は、痛くてもすこし運動すると調子がよくなり、膝が痛くなくなるが、そこで動きすぎると痛みがまたでてくるという状態になっています。

imp

これは、痛みがある時期に活動が制限されていたので、筋肉が萎縮してしまっていることが原因で適度な筋活動は、筋肉の働きを活性化し膝の安定性を増すことになり痛みがなくなるということが起こっている状態です。

 

筋肉を動かす運動をやりすぎると痛みが増えるので、適度に運動するという加減が難しいのですが、このまま定期的な運動を継続して、ある程度、筋力が回復すれば膝の痛くない状態が長く保たれるようになり次第に安定していきます。

 

整体は、操体法を中心行っています。感覚が良い方で、自発動がすぐにでて身体が勝手に動いてご自分で調整してしまいます。その他に頭蓋骨の操法なども必要なときは行います。

 

見た目的にも変形が進んでいる変形性膝関節症と診断された方でも、こまで良くなるということが分かった、とても貴重な体験でした。

 

ありがとうござました。

 

ここまで、お読み頂いた方で、もし変形性膝関節症と診断されて、手術するかどうか迷っているようでしたら、一度お近くの整体院に相談してみると良いと思います。きっとあなたの膝の痛みも楽になると思いますよ。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

impimp

◆ 横須賀整体スタジオ

変形性膝関節症などの運動療法を得意とする膝痛専門からスタートした整体院ですが、根本原因を追究していくと頭蓋骨調整やエネルギー系の痛くない独自の整体法に行きつきました。

アナタはご存知ですか?

肩こりは足の歪み、膝の痛みは肩甲骨の歪み、腰の痛みは

頭蓋骨の歪みという事実を。
★ 横須賀整体スタジオ適応症状 
膝の痛み・慢性腰痛・肩こり・首こり・頭痛・顎関節症・四十肩・五十肩・便秘症・足底筋膜炎・坐骨神経痛・脊柱管狭窄症・腱鞘炎・自律神経失調症など
お問い合わせ・ご質問はお気軽にどうぞ!!

スマホでご覧の方はこちらからお電話できます。
046-807-4059
ホームページを見たとお伝えください。

 
 〒238-0017
 神奈川県横須賀市上町
 4丁目100番石渡ビル1F

 

神奈川県横須賀市で「ひざ痛ケアスタジオ」(現、横須賀整体スタジオ)を経営しています。昭和48年5月25日生まれ 丑年 ふたご座 血液型A型 趣味 ドラム演奏 出身 東京小平市 東北育ち 住んだことのあるところ 宮城県・福島県・秋田県・千葉県・神奈川県 好きな食べ物 ビール!!

おススメの記事

  • 「じっとしてると膝がかたまって歩けなかった症状の改善」筋膜・頭蓋骨調整「じっとしてると膝がかたまって歩けなかった症状の改善」筋膜・頭蓋骨調整 膝の痛みでご来院されたクライアント様にお客様の声をいただきました。 中西由美子様 50歳 こめかみから中にビームが走ったような感覚でした。 いつもはしばらく座ったあとに立ち上がるとヒザがかたまり「イテテ!」とすぐに歩けなかったのにスッと動けました。何だ?   今まで知っていたスクワットもまちがっていたのね。 気づいた時、スクワ […]
  • 「右膝に水がたまり曲げるのも苦痛な状態でした」「右膝に水がたまり曲げるのも苦痛な状態でした」 膝の痛みの改善例です。整体施術で膝の水がたまっていたのが小さくなりました。 膝の痛みでご来院されたお客様の声 匿名希望 57歳 女性 ご職業 主婦   右膝に水がたまり、曲げるのも苦痛な状態でした。   整形外科、接骨院にも行きましたが、治りそうな気配もありませんでした。   接骨院は、ほぼ毎日、一か月 […]
  • 「一年間ずっと痛かった膝が治り始めた本当の理由」想い・引き寄せの法則・チャクラ「一年間ずっと痛かった膝が治り始めた本当の理由」想い・引き寄せの法則・チャクラ 「想い」 人間がもつ創造力というものは、本当にパワフルなものなのです。 治癒に要する期間は、その症状により様々ですし、個人の体力や行いにもよります。   骨折の場合、治癒するまでの期間のデータがあるのですが、一番長いのが大腿骨頚部の骨折で12週間だそうです。   12週間ということは、3か月です。骨折でも一番長くて3か月 […]
  • 膝をピンッと伸ばした時に膝の前側が痛む原因は?半月板?膝をピンッと伸ばした時に膝の前側が痛む原因は?半月板? 膝に力を入れて、完全伸展したときに膝の前の関節の溝付近に痛みを感じることがあります。 これは、半月板の前角部に異常なストレスがかかっていることが考えられます。   膝をピンッと限界まで伸ばす動きを専門的には、「過伸展」という動きになります。膝関節の整形外科的テストの中に疼痛誘発テストとして、過伸展テストというものがあります。   […]
  • 膝の外側の痛みは、腸脛靭帯炎(ランナーズニー)かもしれません。膝の外側の痛みは、腸脛靭帯炎(ランナーズニー)かもしれません。 腸脛靭帯炎(ランナーズニー)膝の外側痛のセルフケア法 ランニングは、とくに道具が必要なわけでもなく、身体一つとよいシューズがあればできるとても手軽なスポーツだと思います。   走るということは、日常生活よりもすこし運動強度も高くシェイプアップ効果も期待できますし、心肺機能が鍛えられ全身の持久力が上がるという、とても良い効果が得られる運動です。 & […]
  • 「膝の痛み=軟骨のすり減りは嘘、膝の痛みに関する偏った情報の罠」横須賀整体の口コミ・お客様の声5「膝の痛み=軟骨のすり減りは嘘、膝の痛みに関する偏った情報の罠」横須賀整体の口コミ・お客様の声5 膝が痛くて、整形外科などに行くとほとんどの場合、軟骨のすり減りが原因とされるようです。 そしてこれは老化なので、うまく痛みとつき合うことを考えるか手術しかないと言われるそうです。 現代は情報が溢れていますが、テレビでは商品を売るために戦略的に恐れを植え付け、嘘の情報で大衆を混乱に陥らせることが起こっています。   思い込みの効果というものもあ […]

masaaki okada

神奈川県横須賀市で「ひざ痛ケアスタジオ」(現、横須賀整体スタジオ)を経営しています。昭和48年5月25日生まれ 丑年 ふたご座 血液型A型 趣味 ドラム演奏 出身 東京小平市 東北育ち 住んだことのあるところ 宮城県・福島県・秋田県・千葉県・神奈川県 好きな食べ物 ビール!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です