受付時間
10:00~20:00【予約制】
※不定休
アクセス
横須賀中央駅からバス7分・徒歩20分
駐車場:有

お気軽にお問合せ・ご相談ください

046-807-4059

膝の骨と筋肉

横須賀ひざ痛ケアスタジオ代表 岡田雅昌

記事作成日 2015年12月21日

最終更新日 2021年10月03日

横須賀ひざ痛ケアスタジオの岡田雅昌です。

この記事では、全身の骨格構造と膝周囲の骨、筋肉について、解説しています。
 

全身の骨

人間の身体は約206個の骨で構成されています。約206個というのは、年齢により癒合する骨や種子骨などに個人差があるからです。

ここでは、主な骨をイラストであげておきます。パッと見た印象として、下半身の骨のほうが太くて、上半身の骨は比較的細い特徴があります。

 

やはり、体重負荷が常にかかる骨は、太い構造になっているのです。

膝関節の骨構造

大腿骨は脛骨と大腿脛骨関節(だいたいけいこつ)関節を構成しています。

 

大腿骨の骨端には顆間窩(かかんか)という膝蓋骨がすべる溝があります。

 

この溝の大腿骨と膝蓋骨が接している関節を膝蓋大腿関節(しつがいだいたい)関節といいます。これらを総称して膝関節と呼んでいます。

 

主に荷重を受け止めるのは大腿脛骨関節となります。膝蓋大腿関節は、大腿四頭筋の収縮力を効率的に外に伝えるために存在していると考えられています。

 

膝蓋骨があることで、梃子のアームが長くなり関節の中心軸から筋肉の作用する点がはなれるのです。

 

脛骨の外側にある腓骨は細いため体重を受け止める役割は向かないと考えられます。

 

腓骨は足首の動きにともない微妙に動く骨で、外くるぶしは、腓骨の末端部分になります。

 

そのような特徴から腓骨はどちらかというと足首の構成要素と考えた方が適切かもしれません。

膝周囲の筋肉

膝の裏側と内側から見た図

膝関節を外側から見た図

膝関節周囲の主要な筋肉は、

  1. 大腿直筋(だいたいちょくきん)
  2. 内側広筋(ないそくこうきん)
  3. 外側広筋(がいそくこうきん)
  4. 中間広筋(ちゅうかんこうきん)
  5. 大腿二頭筋長頭(だいたいにとうきんちょうとう)
  6. 大腿二頭筋短頭(だいたいにとうきんたんとう)
  7. 半腱様筋(はんけんようきん)
  8. 半膜様筋(はんまくようきん)
  9. 縫工筋(ほうこうきん)
  10. 薄筋(はくきん)
  11. 膝窩筋(しつかきん)
  12. 腓腹筋(ひふくきん)

になります。

これらの筋肉群は、膝関節の屈伸運動を力強く行ったり、外力による膝関節にかかる負荷を各筋肉の協調的な活動で受け止めたりする働きをもっています。

その他の組織

このほかにもメジャーな組織に、大腿部の外側を走行する腸脛靭帯があります。

腸脛靭帯は、大腿筋膜張筋、大殿筋と連結して腸骨から脛骨の外側に停止します。

腸脛靭帯炎(ランナーズニー)O脚(内反膝)に関連する組織で、膝関節にかかる外側方向への荷重負荷を支えています。

正常ベースでは、内転筋とともに、膝の内外のズレを制動していますが、加齢や身体動作の癖などによる内転筋群の弱化で、膝の内外のバランスが崩れると腸脛靭帯に寄り掛かるようなO脚(内反膝)状態になり、膝関節の内側の関節面が狭くなります。

これにより、膝の内側の関節軟骨や周囲の組織に負荷がかかり、変形性膝関節症が発症する要因となります。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

参考文献

骨格筋の形と触察法 大型本 
河上 敬介 (編さん), 礒貝 香 (編さん)

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
046-807-4059
受付時間
10:00~20:00【予約制】
定休日
不定休

お気軽に
お問合せください

お電話でのお問合せ・ご予約

046-807-4059

<受付時間>
10:00~20:00【予約制】※不定休

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2021/07/22
トップページを更新しました。
2021/06/01
変形性膝関節症のページを更新しました。
2021/05/20
ホームページをリニューアルしました。

横須賀整体スタジオ

住所

〒238-0017 神奈川県横須賀市上町4丁目100番地 石渡ビル1F

アクセス

横須賀中央駅からバス7分・徒歩20分/駐車場:有

受付時間

10:00~20:00【予約制】

定休日

不定休