膝が痛いときに一人でできる三軸操体法


Loadingお気に入りに追加する

膝痛のときにとりあえずやっておきたい操体法

膝の痛みは膝だけでなく、全身の歪みから起こっています。全身の歪みを調和させることで、歪みから来る痛みや違和感が軽減し、さらに自然治癒力が高まりますので、治りが早くなります。

それでは、現在の膝の痛みの状況を動診で検査していきましょう!!

バナー原稿imp

あぐらの検査

イスやベッドサイドに腰かけて、片足ずつあぐらをかいてみて、膝の上がり具合や膝、腰、股関節の付け根、足首などの違和感や痛みの有無を確認します。

db286f617d724a292db7b0ac15b6020f_s

膝が痛くて、あぐらができない場合は足を持ち上げて、膝を抱える動作で膝がどのくらいまで曲がるか?などを確認してください。

座位での足上げ検査

膝を曲げることも痛くて無理そうであれば、椅子やベッドサイドに腰掛けた状態で、片脚ずつ軽く持ち上げて足の重さの左右差を比べてみましょう。

膝が痛いほうの脚が重く感じることもあれば、左右どちらも重く感じることもあります。とにかく現状を把握することで、操体法を行った後にうまくいったかどうかの目安にしますので、ゆっくり丁寧に観察してみてください。

それでは、操体法をやってみましょう。

奇跡的に痛みが急に消えることもありますが、ほとんどの場合膝の曲がり具合が深くなったり、あぐらの膝が下がったり動きが楽になる程度の小さな変化が起こります。

三軸操体のやり方

イスやベッドサイドに座った姿勢で、特定のパターンに沿って、体幹を前後に倒したり、左右に倒したり、ひねったりすることで骨盤を矯正することができます。

大元のアイデアは池上六朗先生の三軸修正法で、仙台操体医学院の今先生が操体法的な「快」感覚の要素を加えて、アレンジしたものが、三軸操体となります。

まず、一軸目を前・後屈から始めるか、左右側屈から始めるか、それともねじりから入るか決めます。どれがいいかは、はっきりいって好みオッケーです。

ここでは前屈と後屈を一軸目にしたパターンをご紹介いたします。

*前屈(体を丸める動作)後屈(体を反らす動作)

三軸操体1

一軸目の楽+二軸目の楽=三軸目で快

前屈と後屈をそれぞれしてみて、腰などに痛みや違和感などの嫌な感じがする場合その逆の動きを選びます。

たとえば、後屈して腰が痛ければ、前屈してカラダを丸める動きは楽に感じるかもしれないので、楽に感じる前屈を一軸目に選択します。

一軸目の前屈姿勢のまま、次に左右の側屈を比べます。右肩をさげたほうが気持ちいい感じがあるのか?左肩を下げたほうが気持ちいい感じがあるのか?を体に聴き分けます。(二軸目をねじりにしても同様)

ここで、右肩を下げたほうが気持ちいい感じがあれば、右側屈を一軸目の前屈姿勢に合成します。

三軸目は、表に答えが出ています。この例では、一軸目が前屈、二軸目が右側屈なので、三軸目は左ひねりの動作になります。

三軸目まで合成したポーズに操体法でいうところの原始感覚の「快」があるか味わってみるとさらに良いのですが、自然法則を用いた方法なので、快の気持ちよさが分からなくても変化は起こります。

操法をやってみたら、先ほど検査したあぐら姿勢や膝曲げ、足上げ検査を再度行ってみて変化したかを検証してみましょう。

もし、うまくいっていないようでしたら、動きをもっとゆっくり丁寧にしてみたり、小さく動いてみたり工夫するとコツがつかめると思いますよ〜。

側屈スタートとねじりスタートのパターンは、以下に表を掲載しておきますので、見ながらやってみてください。

三軸操体2

三軸操体3

最後までご覧頂きありがとうございました。

impバナー原稿バナー原稿imp

文章だけでは、分かりにくいと思いますので、ご質問などございましたらお気軽にどうぞ!!

横須賀整体スタジオ

神奈川県横須賀市で「ひざ痛ケアスタジオ」(現、横須賀整体スタジオ)を経営しています。昭和48年5月25日生まれ 丑年 ふたご座 血液型A型 趣味 ドラム演奏 出身 東京小平市 東北育ち 住んだことのあるところ 宮城県・福島県・秋田県・千葉県・神奈川県 好きな食べ物 ビール!!

おススメの記事

  • 立つときの膝痛、長時間座った後に膝が痛くて伸びない原因立つときの膝痛、長時間座った後に膝が痛くて伸びない原因 長時間の座り姿勢から立つときに膝に違和感や痛みを感じることがあります。この原因の一つにモモの筋肉のこわばりが考えられます。   こわばりがなぜ、起こるのかというと、座り方によって筋肉に余計な緊張を強いている場合があるのです。 座り方による影響 イスの高さは、姿勢に影響を与えます。座り姿勢の良し悪しが、腰痛や肩こりの原因になることは、イメージしやす […]
  • 膝をピンッと伸ばした時に膝の前側が痛む原因は?半月板?膝をピンッと伸ばした時に膝の前側が痛む原因は?半月板? 膝に力を入れて、完全伸展したときに膝の前の関節の溝付近に痛みを感じることがあります。 これは、半月板の前角部に異常なストレスがかかっていることが考えられます。   膝をピンッと限界まで伸ばす動きを専門的には、「過伸展」という動きになります。膝関節の整形外科的テストの中に疼痛誘発テストとして、過伸展テストというものがあります。   […]
  • 最も簡単にできる膝の痛みのセルフケアです。膝の内側痛い症状など最も簡単にできる膝の痛みのセルフケアです。膝の内側痛い症状など 膝が痛い、まげにくい、なんとなく違和感がある場合は、まず、最も簡単なこのセルフケアを行ってみてください。  きっとあなたの膝も軽くなりますよ!! 膝の痛みや腰の痛みの簡単セルフケア   足の裏をテニスボールでほぐすという簡単なセルフケアですが、脚が軽くなったり屈むと痛い腰痛が軽くなったりといろいろな症状に変化をもたらします。   […]
  • 「一年間ずっと痛かった膝が治り始めた本当の理由」想い・引き寄せの法則・チャクラ「一年間ずっと痛かった膝が治り始めた本当の理由」想い・引き寄せの法則・チャクラ 「想い」 人間がもつ創造力というものは、本当にパワフルなものなのです。   治癒に要する期間は、その症状により様々ですし、個人の体力や行いにもよります。   骨折の場合、治癒するまでの期間のデータがあるのですが、一番長いのが大腿骨頚部の骨折で12週間だそうです。   12週間ということは、3か月です。骨折でも一番 […]
  • 「ランニングの後に膝の外側が痛む症状の対処法」腸脛靭帯炎・ランナーズニー「ランニングの後に膝の外側が痛む症状の対処法」腸脛靭帯炎・ランナーズニー マラソンなどの長距離のランニングの後に膝の外側が痛むことがあります。 その多くは、腸脛靭帯という大腿部の外側にある靭帯の過度な緊張と、O脚傾向にある脚の場合、腸脛靭帯が膝の屈伸運動により大腿骨の外側顆(膝の外側の骨の隆起部分)との摩擦で炎症を起こしていることが考えられます。 ランニング後の膝の外側の痛みの改善には、腸脛靭帯などの下肢の外側を緩めることと内転筋群を活性化 […]
  • 「骨盤の歪みと膝の痛みや疲労性腰痛の機能解剖学」「骨盤の歪みと膝の痛みや疲労性腰痛の機能解剖学」 運動後にすぐに腰に疲労が出やすい。または膝のお皿付近に違和感や痛みを感じる場合、骨盤の歪みの調整が必要です。 骨盤の歪みは全身のバランスにより影響を受けますので、詳しく解説するといろいろな多岐に渡りますので、今回の記事では、一般的に簡単にできる評価法とエクササイズの紹介に絞って解説したいと思います。   骨盤の歪みとは?   骨盤 […]

masaaki okada

神奈川県横須賀市で「ひざ痛ケアスタジオ」(現、横須賀整体スタジオ)を経営しています。昭和48年5月25日生まれ 丑年 ふたご座 血液型A型 趣味 ドラム演奏 出身 東京小平市 東北育ち 住んだことのあるところ 宮城県・福島県・秋田県・千葉県・神奈川県 好きな食べ物 ビール!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です